《腰痛解決.com》腰痛は施術法によって回復が大幅に違います。ずっと悩んでいた腰痛の回復の記録です。  

今まで悩んでいた腰痛回復の記録
特定の動作の腰痛

特定の動作の腰痛

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

30代男性

H27.2.16来院

<主訴>
腰の中央部が仰向けで寝ている時や腰を伸ばそうとする時が特に痛い。

<状態>
背中全体的に筋の緊張が強い。
そして左側が少し盛り上がっている。

<施術>
まず、身体のバランスを整えた後 全身のこわばりをとる。
そして、背中から腰の張りをとる。
この時点で痛みに変化なし(痛み変わらず)
だが、今は腰の中央の痛みではなく、左側の痛みとのこと。

次に患部の筋肉の状態をみるが、筋肉が固まってる様子はなく熱感もない。
腰椎の歪みもなさそうだ。
そして、仙腸関節周辺の筋肉の目立った硬さもなく、ズレもない。

しかし、痛みの出方をみていると、どこかの関節や筋肉がズレている可能性が高い。
でも、どこなのか!?施術しながら考え・・・
原因が後面になければ前面かもしれない!!と思い、仰向けになってもらう。

すると・・・

左側の上前腸骨棘周辺の筋肉が固まってぼっこりもりあがっていた。
そして左股関節周辺の筋肉も癒着し外側にズレていた!
この部分の施術をしたあと、痛みの確認をしてもらう。

男性「あ!今、痛くないです」

痛みがとれた。

あとは、右半身の施術をし最後に骨盤の歪みをもう一度確認し本日の施術終了!
数日後、来院されたが前回施術後から痛みは出ていないとのことだった。

この男性、今までも体の不調があるとき来院されているので、体の状態など頭に入っているつもりだった。
しかし、今回は今までのケースとは違い少し苦戦したが、痛みがとれてよかった。

自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>