《腰痛解決.com》腰痛は施術法によって回復が大幅に違います。ずっと悩んでいた腰痛の回復の記録です。  

今まで悩んでいた腰痛回復の記録
腰痛 バレーボール バックトス、ジャンプ、スパイク時の痛み

腰痛 バレーボール バックトス、ジャンプ、スパイク時の痛み

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

高校2年生 男子 バレーボール部

2、3日前から腰が痛い。

後屈、ジャンプからの着地、スパイクを打つ時に痛みが出る。

痛いのは左右の腰で、特に左。

押しても痛い。

お正月以降の練習で疲労が溜まっているとの事。

それ以外に肩から背中の疲労もある。

座位から施術。

肩から腰にかけて圧痛(押さえて痛い)が多数存在。

まずは優しく疲労を取っていく。

ある程度取れたので次はうつ伏せに。

この状態で触診をすると腰の奥の方(腰方形筋辺り?)が緊張しているのが分かった。

圧痛も酷い。(特に左)

その部分の施術をメインで進めていく。

良くなったので後屈(身体を後ろに反らせる)をさせてみる。

「痛く無いし、反りにくいという事も無いです!」

どうやらいけそうだ。

「あっ!そういやバックトスで腰が痛かったんや!でも後ろに反れるという事は大丈夫です!!」

その後は肩から背中の疲労を取っていく。

「触っても痛く無いし、肩も柔らかくなったのが分かります!全然違います!」

そして右前腕の疲労も取る。(勉強疲れ)

最後に座位になってもらう。

左腰に残っていた圧痛も取れた。

「あれっ!?痛く無い!」

ジャンプをさせてみる。

思い切り着地をしても無痛だった。

スパイク時の痛みも大丈夫そう。

良かったですね。

きむら自然形体院

香川県観音寺市大野原町花稲944-2

090-3788-3568

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>